ごはんメモ

おいしいもので頭がいっぱいの主婦がつくるお弁当とごはん、外で食べたおいしいごはんの記録です。たまにおやつもつくります。

カテゴリ: 外ごはん

週末においしいうどんを食べました。ごまだれのつめたいうどんに、和牛のローストビーフが…。さらっとしたごまだれと、あっさりとしたローストビーフが自転車をこいでこいでこぎまくった体にすっとしみますね…。暑いですね最近、まだ6月なのにね…。おかしいなぁ…。うどん ... 続きを読む
P6025610
週末においしいうどんを食べました。
ごまだれのつめたいうどんに、和牛のローストビーフが…。




P6025616
さらっとしたごまだれと、あっさりとしたローストビーフが
自転車をこいでこいでこぎまくった体にすっとしみますね…。
暑いですね最近、まだ6月なのにね…。おかしいなぁ…。




P6025618
うどんの後は涼を求めて親水公園へ。




P6025617
水を見ると、息子が「雨ザーザーだ!!」と喜びます。
水たまりも雨ザーザー、川も雨ザーザー、バイクの洗車も雨ザーザーです。

このあと、じゃぶじゃぶ池(雨ザーザー)で水遊びを堪能して帰りました。



  

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

今月はタイミングが合ったので、チオベンを購入してみました。相変わらずのおいしさで、全ての負の感情がひっくり返るくらいの大変に幸福な気持ちになりました。特にこの唐揚げ(右上の茶色の塊です)がまた…!う、うまいじゃん!!と叫んじゃうくらいおいしかったです。先 ... 続きを読む
P5175396
今月はタイミングが合ったので、チオベンを購入してみました。
相変わらずのおいしさで、全ての負の感情がひっくり返るくらいの
大変に幸福な気持ちになりました。




P5175393
特にこの唐揚げ(右上の茶色の塊です)がまた…!
う、うまいじゃん!!と叫んじゃうくらいおいしかったです。

先月、チオベンの山本千織さんのお弁当教室に行っておりまして。
そこでこの唐揚げがとっても美味しいから是非作ってほしいとおっしゃっていたので。
食べてみたいなーと思っていたのですよねー。
実際食べてみたら、本当においしくておいしくて…!!!

バイマックルーとレモングラスの入ったタイっぽいかんじの唐揚げです。
なんでこんな味を思いつくんだろう…すごいよー。




P4225474
教室では、春巻きのアレンジを教えてもらいました。




P4225475
いい色だなぁ〜。うっとり。




P4225477
長芋と豚肉とえごまの春巻きです。
揚げたてがもうねー、たまらんのですよ。最高すぎて。




P4225481
山本さんの作られたおかずと、揚げたての春巻きを詰めていくのですが。
こんなにたくさんのおかずを詰めたことがないので、悪戦苦闘しました。
9種類とかそんなくらいだった気がします。
あとは詰め方を教えてもらいつつ、とても面白かったです。
自分だったらここにこれはおかないなぁ、とか、おお!ここにこれ!?とか
いろいろと考えつつ、もくもくと詰めました。




P4225497
私が詰めるとこんな感じに。
同じものをつめているのに、それぞれみんな違うんですもの。
うーん、お弁当ってやっぱり面白いなぁ。



  
この本にタイっぽい唐揚げのレシピが載っております! 

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

息子の2歳の誕生日に先駆け、ニューオータニのタワービュッフェへ行ってきました。どれもこれもとてもおいしくて、とてもしあわせ〜。パティスリーSATSUKIの1カット1000円もするスーパーショートケーキもなんとなんと食べ放題なのですよほほほほ。メロンもいちごも、どっちも ... 続きを読む
P4225509
息子の2歳の誕生日に先駆け、ニューオータニのタワービュッフェへ行ってきました。




P4225528
どれもこれもとてもおいしくて、とてもしあわせ〜。




P4225524
パティスリーSATSUKIの1カット1000円もするスーパーショートケーキも
なんとなんと食べ放題なのですよほほほほ。
メロンもいちごも、どっちもおいしかったなぁ。
なにしろ1ピース1000円だし。
値段を聞くとおいしく感じる現金なタイプです、私。




P4225513
息子が生まれて、もう2年も経つのですね。

生まれた日ももちろん忘れることができない日ではあるのですが、
生まれる2日前、4月25日のことをお話させてください。
私の人生で一番長く感じた1日なのです。

以下、長くなるのでお時間ある方だけどうぞ。


ちょうど2年前、2016年4月25日のいまごろ、
私は病院のMF-ICUにいました。

妊娠24週の時、不正出血があり、あわてて産婦人科に行ったものの、
医師からびらんから出血していて問題ないと門前払い。
2日も3日も経っても止まらない出血に不安を覚え、再度産婦人科に行きましたが、
「何回も来られても診察するたびに出血はするものだ、そんなに心配なら入院しろ」
と割と強めに叱責され、特に何も処方されないまま帰されました。

それからずっと出血は続きましたが、「あんなに怒られるくらいだし、
この出血は気にしてはいけないんだ」と思うようにして、
いつも通りに満員電車で通勤し、フルタイムで仕事をし、家事をこなし、
違和感を抱えながら過ごしました。

出血が始まってから9日目、4月25日の深夜、ものすごい腹痛で眠れなくなったのです。
痛みのペースが5分に1回くらいになり、
トイレに行くたびに出血の量がどんどん増え
これは絶対なにかおかしいな、と夫を起こして産婦人科まで向かいました。 

歩いて5分の産婦人科がやけに遠く感じて、
お腹を抑えながら必死に普段の2倍も3倍も時間をかけて歩いて向かい、
やっとの思いで産婦人科に着きました。

いつもの医師の姿はなく、初めて見る当直医にすぐに診察をされ 内診台に座ったとたん、
「あらま!頭が見えてる、もう生まれるよ!」と言われました。
激しい腹痛は、陣痛でした。
その時の息子の頭の直径が6cm、子宮口は3cmまで開いていたそうです。

そのままベッドに寝かされ、待合室の夫が呼ばれ、 この週数ではここでは産めない、
産まれたとしてもその後の事もあるので 周産期センターのある病院に行ってもらう、
と言われ、当直医が慌ただしく救急搬送の準備を始めました。

しばらくすると、いつも診察をしていた医師が明らかに寝ぼけた様子でやってきて、
「え?どうなってんの?いま何週?25か…まあ、大丈夫か…」 と当直医に話しかけ、
私には声をかけることもなく机に向かっていました。

救急車がやってきて、ストレッチャーに移動し診察室から運び出される時さえ、
医者は背中を向けたまま、最後までこちらを見ることも声をかけることもありませんでした。
外は少しだけ明るくなっていて、もう夜明けなんだなぁ、と、ぼんやり考えていました。


搬送先の病院に着き、分娩台に寝かされて着替えさせられ採血をされ
点滴をされカテーテルを入れられ、 質問されるがままに、いろいろと必死に答えました。
妊娠までのこと、妊娠してからのこと、そして今日の今まで何があったのかを。

血液検査の結果から、医師からは
おそらく子宮内感染であろうけれど、常位胎盤早期剥離など、
他の可能性も考えられるし、なんともいえない、 ただ、
このままの状態でお腹の中に赤ちゃんを入れておくのはあまりいいとはいえない、 
それなら早めに母体から出して、NICUでしっかりと育てていく方がいい、
しかし、赤ちゃんの肺の機能が未熟で呼吸がきちんとできない状態なので
肺の成長を促進できるステロイド注射を母体に打ち、
その効果が出る2日後に出産になると思ってください、と。

そして、血糖値が相当高く妊娠糖尿病になっているけれど、
通っていた産婦人科で何か処置は受けてないかを聞かれました。

毎回の検診で採血もしていましたが、妊娠糖尿病だとか血糖値だとか、
指摘されたことがなかったのです。
妊娠初期に1度だけ、HbA1cの値がほんの少し高めなので
毎回血糖値を見ていきましょうね、とは言われていたので、
てっきり毎回見てもらっているとばかり思っていたのですが、
どうやら何も見てもらっていなかったようです。
私の血糖値は高いまま、4ヶ月以上放置されていました。

今までの数秒で終わるエコーとは違い、念入りに何度も腹部をいったりきたりと
診察してくれる先生にやけに安心したのを覚えています。
ただ、2日後に産む、ということにはすごく抵抗がありました。
なるべくなら、もう少しでいいからお腹の中で一緒にいたいなぁ…と。 
空はすっかり明るくなり、清々しい朝日が差し込んでいたのをよく覚えています。

その後MF-ICUに移され、夫と今後のことや状況などを話していると、先生がやってきて、
「ちょっとプライバシーの問題があるので…」と夫が退出させられました。
そこで血液検査の結果、HIVの陽性反応が出ていると告げられました。

2日後の出産までに陽性か陰性か血液を他の病院に持って行き検査しないといけない、
結果は明日の夕方頃になる。 もし陽性だったら、
胎児に感染しないように処置をしながら帝王切開の手術をし、
出産後はすぐに感染症の病棟でHIVの治療を受けてもらうことになる。
スクリーニング検査ではごく稀に陽性が出ることがあるから偽陽性かもしれないし、
陽性かもしれないし、今の段階ではわからない、と。

正直、ショックすぎて吐きそうでした。
意味がわからなすぎて。

大量の点滴、いつまでも続く陣痛、妊娠糖尿病、
どうやら既定路線で拒否ができない2日後の出産、
それだけでも受け入れるのがいっぱいいっぱいなのに。
ここにきてのHIV宣告。

その後戻ってきた夫の顔を見た途端に、涙が溢れて止まりませんでした。
HIVのことを伝えると、何があっても二人で頑張ろうと言ってくれて、
これ以上に心強いことはないなぁと思いました。
でもやはり、不安で不安で仕方なかったです。

その後、NICUがある新生児科の部長がやってきて、
超低出生体重児が生まれるにあたって、生まれた子がどのようなリスクを
持って生まれてくるのか、目の前がさらに真っ暗になるような現実を
懇々と説明してくれました。

無事に生まれたとしても、なにかしらの障害が残ってしまう可能性が強いということ、
あとはこの週数では未熟児網膜症に100%かかって生まれてくること、
肺の機能が未熟なので呼吸が止まってしまうことや、脳性麻痺、無呼吸発作、
心臓の弁が閉じないまま負担がかかってしまうこと、など。

実は、あんまり覚えてないのです。
耳を塞ぎたくなるような現実を突きつけられて、全然聞こえていませんでした。

ただ、お腹の子に、申し訳なくて申し訳なくて。

あの時、怒られてでも出血してることをもっと訴え続ければよかった。
別の病院に駆け込んで、感染症の薬を出してもらえばよかった。
無理して会社になんて行くんじゃなかった。
無理して家事なんてしなきゃよかった。
もっと、もっとこの子を大事にしてあげなきゃいけなかったんだ。
私は、なんてことをしてしまったんだ…と。

絶対安静で何もできない私のかわりに、
身の回りのことや各所への連絡は全て夫と、たまたま大阪から来ていた夫の母が
全てやってくれました。
夜には弟が面会に来てくれて、叔母が来てくれて、会社の人も心配してくれて、
金城さんは慌てて沖縄から駆けつけてくれようとしましたが、
必死に止めて、でもずっと連絡をし続けてくれて。

みんな、私を一人にしないようにしてくれていたのかなーと思います。
一人になったら、最悪のことしか考えられなくて、どうしようもなかったので。



深夜になってもなかなか眠ることができず、でも、何か考えることさえできず。

お腹の中でぽこんぽこんと動いてくれている我が子に申し訳なさすぎて、
こんなことになってしまって、本当にごめんね、と
でも、どんな風に生まれてきても絶対に守ってあげるからね、と
お腹に手を当てながら、何度も伝えていました。

隣のベッドからは同じ週数で赤ちゃんを産んだ方の
すすり泣く声が聞こえていました。
私もずーっと、天井を眺めながら泣いていました。


4月26日以降のことは、またおいおい。

※ちなみに次の日の夕方、HIVの陰性が伝えられました。



にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

金城先生が沖縄に帰った途端に、天候が回復してきました。雪が降ったり異様に寒かったりいったいこの数日間はなんだったんだろう…。ということで、おいしいパストラミサンドが食べに浅草橋へ行ってきました。パストラミって、薄切りのものしかイメージがないのですが、こち ... 続きを読む
P3245052
金城先生が沖縄に帰った途端に、天候が回復してきました。
雪が降ったり異様に寒かったりいったいこの数日間はなんだったんだろう…。

ということで、おいしいパストラミサンドが食べに浅草橋へ行ってきました。
パストラミって、薄切りのものしかイメージがないのですが、
こちらのものは、とっても分厚くてやわらかくて ジューシーで。
なんだろうこのほろほろした感じ。めっちゃ美味でした。




P3245055
パストラミを食べに行ったのに、注文寸前で限定バーガーが気になってしまい。
私はオニオンチーズバーガーを頼んでしまいましたよ。ははは。
玉ねぎの甘みとチーズのうまみと、胡椒のきいたがっちりパティがすんごいおいしいです。




P3245048
息子は大好物のにんじんがたっぷり入ったエッグサンドを。
卵がかなりスモーキーだったのですが、おいしそうに食べておりました。
生のにんじんも燻製の香りもいけるのね、すごいなぁ…。

他のバーガーもかなり気になったので、また行こうかなーと。
おいしいものって、いいなぁ。




P3245075
お店のちかくを散歩していたら、桜が結構咲いていましたよ。




P3245062
あー、春だなぁ。



  

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

雪の降る中、息子が出かけたがって仕方がないので散歩をしつつランチしてきました。いつものオーガニックカフェで韓国定食を。今日限定だったらしいので、とてもラッキー!とても寒かったので、豆腐チゲのピリ辛さでちょっと温まりましたー。春菊のチヂミやナムル、自家製韓 ... 続きを読む
P2024712
雪の降る中、息子が出かけたがって仕方がないので散歩をしつつランチしてきました。

いつものオーガニックカフェで韓国定食を。
今日限定だったらしいので、とてもラッキー!




P2024716
とても寒かったので、豆腐チゲのピリ辛さでちょっと温まりましたー。
春菊のチヂミやナムル、自家製韓国海苔もどれもおいしかったです。




P2024698
息子はおにぎりプレートを。
こんなに大量に食べられないだろうと思ったら、8割くらい食べていました。




P2024724
今日で修正1歳6ヶ月になりました。
すごい、あっという間だなぁ…。
色々と感慨深いです。



  

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

今年もハイアットリージェンシー新宿のCAFFEのニューイヤービュッフェに行ってきました。新年らしく、おいしいものがたくさんです。ニューイヤービュッフェ限定の黒毛和牛のローストビーフ…!!めっちゃおいしかったです。とろけるぅ〜!食べながら、なんだか胃のあたりにち ... 続きを読む
P1034587
今年もハイアットリージェンシー新宿のCAFFEのニューイヤービュッフェに行ってきました。
新年らしく、おいしいものがたくさんです。




P1034605
ニューイヤービュッフェ限定の黒毛和牛のローストビーフ…!!
めっちゃおいしかったです。とろけるぅ〜!

食べながら、なんだか胃のあたりにちょっとむかつきをおぼえまして。
さすがに35歳厄年年女の胃には黒毛和牛の脂は重たかったのかなーと思っていましたが。
家に帰って、夜眠れないほどの胃痛と寒気が…。
黒毛和牛の脂、パワーはんぱないのね…。

やっと眠れたと思ったら、背脂たっぷりラーメンやシズル感にあふれた揚げ物、
ジューシーなハンバーグや焼き肉のスライドを延々と見せられて
気持ち悪くてえづき続けるという拷問のような夢をみて何度も起きました、ははは。

次の日も胃がキリキリ痛んで、全然食欲もなく、水も飲めず、胃薬をのんでも全然効かず、
お腹を下し続け、さらにその次の日も胃が痛くて…。

私、気がついたのです。
これ、息子のロタウイルス、感染してるよ!!って。


今日で丸3日たちましたが、全然良くなりません。
2018年も、安定の虚弱体質です…。



  

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

ちょいと前に、代々木でタイ料理を食べてきました。 イサーンスペシャルセットですって。 ソムタムと、ラープムー、鶏肉を揚げたもの(名前忘れた)ともち米です。 ソムタムの辛さを0から5まで選べます、現地の人たちは4くらいの辛さを食べ ... 続きを読む
PC304573
ちょいと前に、代々木でタイ料理を食べてきました。
イサーンスペシャルセットですって。
ソムタムと、ラープムー、鶏肉を揚げたもの(名前忘れた)ともち米です。




PC304582
ソムタムの辛さを0から5まで選べます、現地の人たちは4くらいの辛さを食べます、
とのことだったので、1でお願いしたのですが、めっちゃ辛かったです。
ラープムーも辛いし、ソムタムも辛いし、鶏肉は硬いし、休まるところがないのです。
でもおいしいですよ。盛り付けも可愛いし。




PC304583
お店の中もかわいいし、すてきすてき。

なのですが、私は錦糸町の小汚い冷凍ケースの前で食べるタイ料理がすきだなー。
テーブルべたべたするし、日によって辛さが全然違って大変だけど。
ああ、気がついたら全部東東京で済ませようとしてしまう自分が憎い…。




PC314237
そうそう、オレペ大感謝際に家族で行った時に、ちらっとインタビュー&
写真をとってもらったのですが…まさか本当に載っているとは…。
変な服装で行ってしまったので超恥ずかしい…。



  

クリスマスケーキを引き取りに行く途中、日比谷シャンテの地下で食べました。聖護院かぶのソイミートグラタン、ソイミートのナゲットにクランベリーソースがかかったもの、ヨーグルトと玉ねぎドレッシングのサラダ、コーンスープ、ワンショットのスムージーと玄米のプレート ... 続きを読む
PC244555
クリスマスケーキを引き取りに行く途中、日比谷シャンテの地下で食べました。

聖護院かぶのソイミートグラタン、ソイミートのナゲットにクランベリーソースが
かかったもの、ヨーグルトと玉ねぎドレッシングのサラダ、コーンスープ、
ワンショットのスムージーと玄米のプレートです。
どれもおいしかったけど、スープがじんわり甘くておいしかったなー。


最近、脂っこいものを食べると胃が痛くなるようになってしまい。
マクロビオティックもなかなか味わい深くていいなーと感じております。
野菜しか使ってないなんて、意味わからん!肉使え!って昔は思ったけど、
こんなに肉っぽいならソイミートでいいじゃん!って思ってます。ザ・加齢。




PC244560
サラダがクリスマス仕様でした。かわいいなぁ。




PC194039
そうそう、毎日が発見ネットというサイトで、記事を書かせていただきました。
「作ってみた」というコーナーで、さんまの醤油干しを作ったレポートとなっております。
頑張って干しましたので、ぜひご覧くださーい!(記事へのリンクはこちら→



  

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

・きんぴら&のり&チーズトースト・カフェラテさいきんここのカフェがお気に入りでして。子連れでも優しくしてもらえると、それだけで好きになってしまうようです、私。ワンちゃんもたくさんいるし、息子も上機嫌だし。いいことしかない。すみだ水族館もクリスマス仕様に。 ... 続きを読む
PC234546
・きんぴら&のり&チーズトースト
・カフェラテ

さいきんここのカフェがお気に入りでして。
子連れでも優しくしてもらえると、それだけで好きになってしまうようです、私。
ワンちゃんもたくさんいるし、息子も上機嫌だし。いいことしかない。




PC234527
すみだ水族館もクリスマス仕様に。
キラッキラでした。




PC234520
気がついたらクリスマスが終わってしまうようですね。
我が家はいつもと変わらぬ週末でした。
きっと来年は息子もいろいろわかってくるので、本格的にあれこれやりたく
なってしまうんだろうなぁ。

ということで、今年は怠けモードで…。



  

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

料理もしておりますし写真も撮っておりますが、いかんせん立て込んでおります。立て込みすぎて疲れてしまったので、息子とおいしいものを食べてきました。おいしいおいしいベジデリプレートです。豆腐ハンバーグにトマトソースと春菊のジェノベーゼソース、あとはいろいろ。 ... 続きを読む
PC194465
料理もしておりますし写真も撮っておりますが、いかんせん立て込んでおります。
立て込みすぎて疲れてしまったので、息子とおいしいものを食べてきました。

おいしいおいしいベジデリプレートです。




PC194470
豆腐ハンバーグにトマトソースと春菊のジェノベーゼソース、あとはいろいろ。
プラス150円でミニカレーがつくので、南インドのココナッツの野菜のカレーを。
量が多すぎて、カレーいらなかったなぁ。
お肉はないけれど、とにかくお腹いっぱいになりました…。




PC194483
息子も玄米をもりもりと、みそ汁のにんじんをきゃっきゃと食べております。

いつのまにやら上手にスプーンとフォークを操れるようになりました。
4割くらいこぼしますけれども…。ええ…。



  

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ